新型コロナウイルスの感染拡大を受け、佐賀県教育委員会は12日、中高生の部活動について13日から当面、県外の学校やチームとの交流を自粛するように県立学校と各市町教育委員会に通知した。全国大会出場など特段の理由がある場合は除くとしている。

 県教委によると、普段の部活動や県内交流の自粛は求めず、感染対策の徹底を求めた。具体的には、昼食時に距離を取って会話を控えることや、部活動への参加を望まない生徒に参加を強要しないことなどを盛り込んでいる。(円田浩二)

このエントリーをはてなブックマークに追加