県内の新型コロナ感染者状況(1月12日現在)

新型コロナの県内感染者数(1月12日現在)

 佐賀県は12日、87人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの感染者が80人を超えるのは2日連続。

 これまでに確認されている県内のクラスター(感染者集団)のうち、「スナックJAMP」(嬉野市嬉野町)は新たに2人の感染が確認され、累計10人となった。このほか「スナックNEW EGG」(同)は4人増の18人、スナック「ラブリン」(唐津市京町)では3人増の21人、介護老人保健施設「アメニティきゅうらぎ」(同市厳木町)は1人増の10人になった。

 12日に感染が判明した87人のうち、これまでに感染が分かった人と関連がない新規は36人。年代別では20代が33人と最多で、市町別では唐津市が30人で最も多かった。

 神埼郡吉野ヶ里町の陸上自衛隊目達原駐屯地では12日、隊員1人の感染が確認された。

 県内の病床使用率は前日比0・8ポイント増の21・7%、療養ホテルの使用率は10・5ポイント増の31・3%。重症者はなく、中等症患者が12人。県内の感染確認は延べ6283人になった。(大橋諒、森田夏穂)

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加