中野伸哉選手

 サッカー・J1サガン鳥栖は9日、DF中野伸哉(18、佐賀市出身)=写真=と契約を更新したと発表した。

 中野はスピード感ある攻守と左右の正確なクロスが持ち味で、2020年8月に16歳11カ月のクラブ史上最年少でJ1リーグ戦デビュー。昨季は34試合に出場した。中野はクラブを通じ、「個人としてもチームとしても結果にこだわってやっていきたい。みなさんと勝利を喜び合いたい」とコメントした。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加