宙を舞うかるた。伸ばした腕のしなやかさ。「かるたは、静と動が交錯する瞬間なんです。あの瞬間の女性の気迫、その美しさ」-。中島潔が描き出した、かるた取りの女性像は、まるで風を巻き上げる竜巻のよう。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加