あけましておめでとうございます。年明けとともにWindows11へアップグレードされた方も多かったのではないでしょうか。

 このところ動作要件を満たしているPCには、「Windows11へのアップグレードの準備ができました」という通知が順次届いています。「ダウンロードしてインストール」か「今はWindows10の使用を継続します」とありますが、もう少し落ち着いてからと思われる方は「使用を継続します」を選択しても問題ありません。

 この通知がくるマシンは、アップグレードしてもOSの動作に大きな問題はないようですが、自分でインストールしたソフトや周辺機器などはWindows11に対応していない場合もあります。

 もし、不具合や使いづらさでWindows10に戻したい場合は、アップグレードして10日以内であれば可能です。スタートメニューの「設定」から「システム」を選択し「回復」をクリックします。次の画面で「復元」をクリックして画面の指示に従って開始します。(パソコンスクール経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加