「九十九島せんぺい」期間限定缶

 唐津市厳木町出身の「風の画家」中島潔さん(78)=静岡県熱海市=がデザインした「九十九島せんぺい」期間限定缶を、佐賀市の県立美術館で開催中の特別展会場で販売している。「長崎の風」と題した、愛らしい少女が洋傘をさしている図柄で異国情緒が漂う。

 九十九島せんぺいのパッケージは、1980年から中島さんが手掛けている。昨年、発売70周年を記念して、新たに期間限定デザインを描き下ろした。価格は10枚入りで、税込み1080円。

 中島さんの画業50周年を記念して開催中の特別展「一瞬間の“煌(きら)めき”~令和の心を女性に描く」では、8~10日、来場者特典として各日先着500人に九十九島せんぺいを1枚ずつ配付する。(古賀史生)

このエントリーをはてなブックマークに追加