サッカー・J1サガン鳥栖は6日、契約満了に伴い、J2東京ヴェルディに期限付き移籍していたDF安在和樹(27)と新シーズンの契約を結ばないと発表した。

 安在は2018年に東京Vから加入。同年はリーグ公式戦16試合、19年は7試合に出場した。20年に山口、21年は東京Vにレンタル移籍していた。

 安在はクラブを通じ、「サガン鳥栖で出会えた方々との時間は宝物で財産になった」とコメントした。(井手一希)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加