6日午前7時45分ごろ、佐賀県三養基郡基山町小倉の国道3号で、鳥栖市水屋町の自営業男性(61)の軽トラックが歩道の照明灯に衝突、男性は首や胸などを強く打ち、約2時間半後に搬送先の病院で死亡した。

 鳥栖署によると、現場は片側2車線の直線。付近を歩いていた40代男性が110番した。照明灯は道路横の歩道に設置されており、軽トラックの中央部分が大きく損傷していた。同署は事故原因を調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加