区間賞の走りを見せ、たすきをつないだ順天堂大の牧瀬圭斗(右)=神奈川県小田原市の6ー7区中継所

 第98回東京箱根間往復大学駅伝の復路が3日午前8時、神奈川・芦ノ湖からスタートした。佐賀県勢は順天堂大の6区牧瀬圭斗(白石高出身)が58分22秒で区間賞を獲得した。牧瀬は「自分の走りが残り4人の勢いになればと思った。大学4年間の悔しかった日々が全て報われた気持ち」とすがすがしい表情を浮かべた。

このエントリーをはてなブックマークに追加