一斉にスタートする1区の選手たち=群馬県前橋市の群馬県庁

 第66回全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)は1日、前橋市の群馬県庁を発着点に始まった。佐賀県代表の戸上電機製作所(佐賀市)が20位台を目指す。

 群馬県庁前を発着点とする7区間、100キロのコースで、37チームが出場して争われる。佐賀県勢は、戸上電機製作所(佐賀市)が2年連続3度目の出場。前回の32位(5時間3分12秒)を上回る、20位台を目指し全国の強豪に挑む。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加