日本サッカー協会の小川佳実審判委員長は27日、Jリーグで今季から導入されたクラブと審判員側の代表者で試合後に会場で実施する判定についての意見交換を、J1とJ2の開幕節の計6カードで実施したと明らかに…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加