「Snow Man 佐久間式 ゾンビランドサガ聖地巡礼ツアー第2弾」のイメージ画像(佐賀県提供)

 佐賀県を舞台とするオリジナルテレビアニメ「ゾンビランドサガ」に登場した佐賀県内のスポットを、アイドルグループ「Snow Man」のメンバーでアニメ好きでも知られる佐久間大介さんが巡る特別番組「Snow Man 佐久間式 ゾンビランドサガ聖地巡礼ツアー第2弾」が29日13時55分から、TVQ九州放送で放送される。4~6月に放送されたアニメ続編「ゾンビランドサガ リベンジ」の「聖地」から、鹿島市や佐賀市のスポットをピックアップして佐賀の魅力を伝える。14時50分まで。

 「リベンジ」第2話で、作中のアイドル「フランシュシュ」と白竜さん演じる伝説のロックスター「ホワイト竜」が、テレビ番組のロケをした鹿島市の祐徳稲荷神社からスタート。佐賀市に移ると、第4話でフランシュシュがライブを行った「SAGAアリーナ」へ。実際は2024年の国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会に向けて整備中だが、佐賀県の山口祥義知事と対面する。ホワイト竜からフランシュシュ2号の二階堂サキがラジオ番組を受け継いだエフエム佐賀では、ホワイト竜に扮(ふん)したタレント・たけるさんと作品談義。さらには佐賀空港でご当地グルメのシシリアンライスを味わう。

 同企画の第1弾は7月に放送された。ナレーションは前回に続き主人公・源さくらを演じる声優・本渡楓さんが担当する。

 「ゾンビランドサガ」(2018年)と続編「ゾンビランドサガ リベンジ」(21年)は、ゾンビとなった女の子たちがアイドル活動で佐賀を救おうと奮闘するオリジナルテレビアニメ。作品に登場する県内各スポットを巡る「聖地巡礼」に多くのファンが訪れている。10月には千葉・幕張メッセでキャストによるライブイベントが開かれ、映画化も発表された。(志垣直哉)