※新型コロナウイルスの影響により、営業時間や休みが変更になる場合があります

合計1キロのカツカレーにチャレンジ!

ご飯350g、ルー350g、トンカツ200g、ナポリタン100g、キャベツ60g。合計1キロを超える「虎のカツカレー」(1000円)

 全国的にも珍しいカツカレー専門店が佐賀市諸富町にオープンしました。看板メニューのカツカレーは、ご飯やルー、トンカツ、ナポリタン、キャベツなど一皿で1キロを超える特大ボリューム。牛スジを焦げる寸前まで焼き、すりおろしたタマネギやリンゴ、赤ワインを加えてトロトロになるまで煮込んだルーは、豊かなコクとうまみが自慢です。ビッグサイズのトンカツには、食べやすい厚さにカットしたロース肉を使用。衣のサクサクとした歯ざわりも楽しめ、カレーとの相性は抜群です。小食の人は、ご飯を少なくすることもできます(-50円)。

 今後は唐揚げやエビフライ、チーズなどのトッピングメニューを増やしていく予定。自分好みにアレンジしたカレーを楽しみましょう。(久保禎一)

 

国道208号線沿いにある、黄色と黒の外観と虎のマークが目印
店内は外観と同じく黄色と黒で統一。席はカウンターのみ

 

DATA

住/佐賀市諸富町山領821-3
電/0952-47-9080
営/11:00-22:00
休/なし
P/12
IG/katsu_curry.tora

 

このエントリーをはてなブックマークに追加