「ゾンビランドサガ」ご当地ナンバープレートの鳥栖市バージョン(見本)

「ゾンビランドサガ」鳥栖市バージョンのご当地ナンバーの交付を受ける希望者たち=鳥栖市役所

 佐賀県を舞台にしたオリジナルテレビアニメ「ゾンビランドサガ」をモチーフにした原付バイク用ご当地ナンバーの交付が20日、県内3市で始まった。このうち鳥栖市ではプレミア感の高い番号を手にしようと希望者が朝6時前から並んだ。

 佐賀市・唐津市・伊万里市に次ぐ第2弾として、鳥栖市・嬉野市・鹿島市で交付された。鳥栖市のプレートは400枚限定で、アニメに登場するご当地アイドルグループ「フランシュシュ」が、サッカー・J1サガン鳥栖のホームスタジアム「駅前不動産スタジアム」で応援する姿がデザインされている。

 7時半の交付開始には約10人が並び、交付第1号の30代女性はサガン鳥栖カラーのデザインを目当てに夫婦交代で並んだ。交付に合わせて新たに原付バイクを購入したという男性は「アイドルもののアニメが好きで、『ゾンビランドサガ』は地元が舞台になっていて、はまった」と話し、作中でイチ押しのメンバーと同じ番号のナンバーを手にしていた。(樋渡光憲)