■社運賭け命削る 新酒鑑評会のことを書こう。毎年記事にもなるが、吟醸酒を中心に蔵で一番いい酒が出品され、入賞すると、会場で問屋の社長が蔵元をつかまえて「この酒を全部ください」と言うこともある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加