新型コロナワクチンの3回目接種が年明けから本格化する。接種間隔を2回目終了から「8カ月以上」としていた政府方針が揺れ、「6カ月以上」への前倒しを視野に入れたとみられる発言も相次ぐ。実務を担う佐賀県内の自治体は、情報が限られる中で両にらみで準備を続けている。