佐藤洋平さん

 日本体育大、実業団のカネボウなどで選手で駅伝を走り、日本体育大女子駅伝チームの監督を務めて10年目。全日本大学女子駅伝などの大会で上位入賞を目指し、日々指導に取り組んでいる。全国で選手を発掘するスカウト活動や、合宿先での陸上教室などにも力を入れている。

 基山町に住んでいた中学、高校時代も陸上部に所属しており、自主練習で基山(きざん)や大興善寺を目指して走り込んだ。上り坂が多くきつかったが、選手としての基礎はこの時期に育まれたと思う。やり通す力やあきらめない心は基山を上る坂道で培ってきた。

 最近はコロナ禍で帰郷できていないが、その前はたびたび帰っており、年ごとに住宅が増えている印象を受けていた。豊かな自然は子育てにも良さそうで、住みたい町の上位にランキングされたとも聞いている。これからも住みやすい町であり続けてほしい。(神奈川県)

このエントリーをはてなブックマークに追加