カーリング混合ダブルスの北京冬季五輪最終予選第3日は7日、オランダのレーワルデンで行われ、1次リーグB組で日本の松村千秋(中部電力)谷田康真(コンサドーレ)組はニュージーランドに9―5で勝ち、2勝3敗とした。ニュージーランドは4敗。

 有利な後攻スタートながら試合開始から2連続スチールを許し、追い上げを迫られる展開に。複数得点のエンドを重ねて反撃し、6―5の最終第8エンドで3点スチールに成功した。

 8日のB組最終戦はフィンランドと対戦する。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加