【ニューヨーク共同】週明け6日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅反発し、前週末比646・95ドル高の3万5227・03ドルで取引を終えた。上げ幅は今年最大で、昨年11月以来の大きさ。

このエントリーをはてなブックマークに追加