松野博一官房長官は6日の記者会見で、海外から帰国後の待機期間中でも、スポーツの日本代表選手には練習を認めると表明した。「厳格な行動管理を実施し、北京冬季五輪に参加見込みの選手に限定する」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加