【ソルトレークシティー共同】スピードスケートのワールドカップ第3戦の男子500メートルで、21歳の森重航(専大)が初優勝した。

このエントリーをはてなブックマークに追加