千葉県は5日、同県市川市の宮内庁新浜鴨場で、鳥インフルエンザが確認されたと発表した。飼育しているアイガモとアヒル計約330羽の殺処分を進める。

このエントリーをはてなブックマークに追加