岡田三郎助の「ぬいとり」(佐賀県立美術館所蔵)

 唐津市近代図書館で佐賀県立博物館・美術館(佐賀市)の所蔵品を紹介する特別展「日日是好日(ひびこれよきひ)」が開かれている。2期に分かれていて、5日までの1期は県内の著名な画家の絵画を展示している。

 同図書館では毎年特別展を開催していて、新型コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催となる。2期は来年1月4~30日で、県内の陶芸家の作品展を行う。

 1期目は「画家のまなざし」と題し、明治時代から昭和時代にかけて活躍して県内の美術振興に貢献した画家16人にスポットを当てる。佐賀美術協会を創設した山口亮一をはじめ、岡田三郎助、久米桂一郎らの作品のうち、風景や人物といった日常の情景を描いた絵画が並ぶ。

 午前10時から午後6時まで。入場料300円(高校生以下は無料)。問い合わせは唐津市近代図書館、電話0955(72)3467。(中村健人)