伊万里市山代町の浦之崎区で、地元のデイサービス利用者らが浴衣や着物の古布を再利用して手作りしたこいのぼりがお目見えした。「桜の駅で知られる浦ノ崎駅に続く新たな名所に」と喜んでいる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加