「大学で大人気の先生が語る〈恋愛〉と〈結婚〉の人間学」

人生を切り拓く力を身に付ける

あなたは、将来(しょうらい)結婚(けっこん)したい・すると思っていますか? あなたの近い将来のことです。昔はほとんどの人が結婚していました(したくないと思っていても)。今は「結婚する・しない」の自由も権利(けんり)も両方認(みと)められています。
 結婚について学ぶ授業(じゅぎょう)「婚学(こんがく)」が、九州大学で行われています。20人の定員に250名が殺到(さっとう)するほどの人気です。婚学は、自ら思(おも)い描(えが)く人生を、切り拓(ひら)いていく力を身に付ける授業です。仕事と同じように恋愛(れんあい)・結婚は大切な自分の人生だからです。
 恋愛や結婚は「運次第(しだい)」「相手次第」と思いがちですが、目標を設定(せってい)し、やるべきことを考え、失敗してもあきらめずに修正(しゅうせい)・改善(かいぜん)すれば目標は達成されます。
 美人やイケメンでなくても大丈夫(だいじょうぶ)、第一印象が大切です。印象を決めるのは「笑顔(えがお)の力」、そして何より問われるのは「人間関係形成能力(のうりょく)」です。
 自分の思い描く人生を、自分の力で実現(じつげん)してください。
(司書ネットワーク課 友田ゆうこ)

 【ほかにもこんな本をおすすめ!】
▽恋ってなんですか?
 27人がすすめる恋と愛の本
 河出書房新社/編(河出書房新社)
▽小学校では学べない家族と友だち
 斎藤 孝/著(KADOKAWA)
▽新・大学でなにを学ぶか
 上田 紀行/編著(岩波書店)

 【図書館へ行こう】
 紹介している県立図書館の本は、皆さんが住んでいる市や町の図書館からも借りることができます。本の世界に触れてみてください。問い合わせは県立図書館、電話0952(24)2900。