恒例のGoogleのクリスマス企画「サンタを追いかけよう」のサイトがオープンしています。

 昨年までは、毎日一つずつ動画やミニゲームが追加されていましたが、今年は一気に公開されています。これまでと同様のゲームが多いですが、デザインや動きがブラッシュアップしています。小さい子どもから楽しめるように、絵を描いたり自分好みに妖精を着せ替えさせたりするゲームもあります。

 今年も「コードラボ」と「コードブギ」は健在です。「コードラボ」は用意された方向のブロックを組み合わせてプレゼントにたどり着くゲームで、スクラッチのようなビジュアルプログラミングと同じような形です。「コードラボ」はそれより少し上の段階で妖精のダンスに合わせて、ブロックを組み合わせていきながらプログラミングの醍醐味(だいごみ)を味わうことができます。

 24日になると世界中の子どもたちにプレゼントを配るためにサンタがスタートするので、それを追跡する画面に変わります。

(パソコンスクール経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加