福地寿樹

 ヤクルトは1日、福地寿樹外野守備走塁コーチ(45)=杵島商高卒=が今季限りで退団すると発表した。

 福地コーチは武雄市北方町出身。杵島商高から1993年にドラフト4位で広島入り。西武での2年間を経て2008年にヤクルトへ移籍した。プロ19年で2度の盗塁王を獲得。現役引退後の13年からは、1、2軍の外野守備走塁コーチなどを歴任した。

 今季は1軍の外野守備走塁コーチとして高津臣吾監督を支え、20年ぶりの日本一に貢献した。(井手一希)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加