青森県の米軍F16戦闘機の燃料タンク投棄に関し、岸信夫防衛相は1日に同省の幹部会議を開催し、米側に安全が確認されるまでF16の飛行中止と、地元への十分な情報提供を要請するよう指示を出した。

このエントリーをはてなブックマークに追加