■性同一性障害など配慮 老朽化した小中学校のトイレ改修を進めている鳥栖市は、心と体の性が一致しないトランスジェンダー(性同一性障害を含む)の児童生徒にも配慮し、男子トイレから小便器をなくし、女子トイ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加