補修作業を終えてお披露目された名鉄百貨店の巨大マネキン「ナナちゃん」=1日午前、名古屋市

 名古屋駅前の待ち合わせスポットとして有名な名鉄百貨店(名古屋市)の巨大マネキン「ナナちゃん」が1日、15年ぶりの補修作業を終え、お披露目された。開店記念日のこの日に「お化粧直し」でぴかぴかになったナナちゃんが花を添えた。

 高さ6・1メートル、重さ600キロのナナちゃんは1973年に設置された。雨風や経年劣化で付いた傷を直すため、頭や足など七つのパーツに分けられて11月9日に撤去。京都市の工場で補修されていた。

 柴田浩社長は「大切な節目の日に広報部員のナナちゃんがよりチャーミングな姿になって帰ってきた」とあいさつ。開店記念の服装のナナちゃんは今月7日まで。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加