急速に発達する低気圧の影響で、西日本から東日本の日本海側や北日本では2日にかけて大荒れの天気、大しけとなる恐れがあるとして、気象庁は1日、暴風、高波に警戒するよう呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加