東京都の小池百合子知事は29日午後に岸田文雄首相と官邸で会談後、報道陣の取材に応じ、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の危機管理に関して、国と都で連携していく方針を確認したと明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加