バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)西地区の佐賀バルーナーズ(佐賀市)は公式戦第9節第4日の28日、愛知県の名古屋市千種スポーツセンターでファイティングイーグルス名古屋と対戦し、78―90で敗れた。通算成績は7勝10敗で同地区5位。

 佐賀バルーナーズは第1クオーター、SF/PFマイルズ・ヘソンのリバウンドやSF西川貴之のシュートで一時10点差としたが、コートを幅広く使った攻撃を受け、23―20まで追い上げられた。第2クオーターは中盤まで先行したが、3点シュートで逆転され、突き放された。バルーナーズは3点シュートが決まらず、決定率も相手の約半分と苦戦。最後の追い上げも及ばなかった。

 第10節は12月2~5日にあり、佐賀バルーナーズは4、5日に唐津市文化体育館で東地区2位の越谷アルファーズ(埼玉県)と戦う。(西浦福紗)

 

(名古屋市千種SC、629人)
FE名古屋(14勝3敗)90 20―23 78佐賀(7勝10敗)
               21―15
               25―20
               24―20

=成績=

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加