JA伊万里青年部による花火企画のポスター

 JA伊万里青年部は12月11日夜、伊万里市内で花火を打ち上げる。新型コロナウイルスの感染予防のため打ち上げ場所は公表せず、午後7時半から20分ほど400発の花火が夜空を彩る。

 長引くコロナ禍で疲弊する地域に元気を届けようと、昨年に続いて企画した。事務局の大宅龍信さんは「今年は他の青年団体も協力してくれる。たくさんの人と空を見上げてコロナの収束を願いたい」と話している。(青木宏文)

このエントリーをはてなブックマークに追加