【ニューヨーク共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーフェザー級王座決定戦が27日、ニューヨークで行われ、尾川堅一(帝拳)がアジンガ・フジレ(南アフリカ)に判定勝ちし、新王者となった。

このエントリーをはてなブックマークに追加