【ウィーン共同】DPA通信によると、オーストリア南部グラーツで27日、新型コロナウイルス感染拡大の対策として政府が打ち出したワクチン接種の義務化などに抗議する最大3万人がデモ行進した。西部インスブルックなどでもデモが行われた。

 オーストリアは22日からロックダウン(都市封鎖)を実施しているほか、来年2月1日からワクチン接種を義務化する方針。

このエントリーをはてなブックマークに追加