鳥栖-鹿島 前半、競り合う鳥栖FW酒井宣福(右から2人目)=茨城県の県立カシマサッカースタジアム

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ公式戦第37節の27日、茨城県の県立カシマサッカースタジアムで鹿島アントラーズと対戦し、0―1で敗れた。通算成績は16勝11分け10敗(勝ち点59)。

 鳥栖は前半14分、鹿島のFW上田に先制ゴールを許し0―1で折り返した。後半は押し込む場面があったが、堅守に阻まれ無得点に終わった。

 今季のリーグ最終戦となる第38節は12月4日にあり、鳥栖は鳥栖市の駅前不動産スタジアムで午後2時からヴィッセル神戸と戦う。

このエントリーをはてなブックマークに追加