多発する交通事故に歯止めを掛けようと、鹿島嬉野地区遊技場組合は街頭指導に使う手持ちのポップ約160個を鹿島地区交通安全協会に贈った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加