告知板

 ◆オストメイト講演会&人工膀胱装具展示

 (12月4日12時半~、佐賀市天神のアバンセ4階第3研究室)日本オストミー協会県支部が開催する。講演会では県医療センター好生館・皮膚排せつケア認定看護師の江口忍さんが「ストーマ装具の選び方」の演題で話す。ストーマ(人工肛門・人工ぼうこう)外来を長年担当している江口さんが、その周辺の皮膚トラブルへの対応を紹介する。事前に申し込めば、個別相談ができる。また、昨年から県内に配置された「災害用オストメイト仮設トイレ」の展示や各メーカーが新商品などを説明するストーマ装具展示会も開く。オストメイト情報交換会・交流会も行う。商品販売はしない。患者や家族ら誰でも参加できる。参加無料。先着50人。申し込みや問い合わせは県支部の原田さん、電話090(7446)2060。

 ◆巡回聞こえの相談in太良町

 (12月15日10~15時、太良町総合福祉保健センターしおさい館)聞き誤りやテレビを見る音が大きいなど、聞こえに不安を感じる人に言語聴覚士がアドバイスする。聴力測定や聞き取りのこつなども伝える。測定、相談無料。12月14日までに申し込む。県聴覚障害者サポートセンター、電話0952(40)7700=月祝を除く9時半~18時、ファクス0952(40)7705。

感染症(15~21日)

 報告数の多い疾病は(1)手足口病=149件(2)感染性胃腸炎=86件(3)RSウイルス感染症=59件(4)突発性発しん=18件(5)ヘルパンギーナ=9件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

近県

 ◆深町聡美初個展「動物たちの宴」

 (24~28日、福岡市中央区のgallery&cafe 空のいろ)佐賀大学大学院を修了した、日本画家の深町聡美さんの初個展。動物の絵を中心に、日本画や水彩画・スケッチなど約30点。11~19時(28日は17時まで)。入場無料。空のいろ、電話092(981)3269。

イベント

 ◆「食べて応援!さがんマルシェ」

 (27日10~15時、佐賀市駅前中央コムボックス佐賀駅前)県内各地の新鮮な野菜や卵、加工品を販売する。JAグループ佐賀と佐賀県でつくる「さが食・農・むらサポーター運営委員会」が主催する地産地消イベント。嬉野茶の詰め放題や、景品が当たる抽選会に参加できるシールラリーも開催する。問い合わせは同委員会、電話0952(25)7115。

このエントリーをはてなブックマークに追加