NPO「佐賀県腎臓病協議会」は5日午後2時から、佐賀市保健福祉会館ほほえみ館で公開講座「透析にならないための話」を開く。糖尿病由来の透析に焦点を絞り、予防策などを学ぶ。 県内の透析患者は約2300人。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加