オリジナルテレビアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」のメインビジュアル(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

 13日に無観客で開催された「Cygames presents 伊万里湾大花火2021」に来場したオリジナルテレビアニメ「ゾンビランドサガ」の声優・種田梨沙さん(水野愛役)と田中美海さん(星川リリィ役)。花火を間近で観覧した感動に加え、6月まで放送された続編「ゾンビランドサガ リベンジ」後、初めて実現した佐賀訪問への思いについてもコメントを寄せた。

 ―「リベンジ」後、作中のアイドル「フランシュシュ」のキャストとして初めとなる佐賀訪問で感じたことは。

 種田 念願の佐賀訪問、とてもうれしかったです! 今回初めて訪れる場所も多く、改めて佐賀の温かさと魅力を感じました。いろいろな場所でゾンビランドサガを目にすることができたのもうれしかったです。次は、ぜひフランシュシュのキャスト全員で訪問したいなと思いました。

 田中 なんだかとても懐かしい気持ちになりました。リベンジが動き出してからはなかなか佐賀に行けない状況が続いていたので、こうして訪れることができてうれしいです! どの場所も皆さま温かく迎え入れてくださって、心もぽかぽかです。フランシュシュのみんなでまた佐賀訪問したいです!

 ―コロナ禍や放送後の大雨被害(8月)もある中、作品は佐賀県に明るい話題を届け続けてきた。県民にエールとメッセージを。

 種田 ゾンビランドサガに出演してから、常に佐賀県へと思いをはせてきました。大変な状況の中でも、作品を応援してくださる地元の方の声や佐賀県の話題などを耳にし、逆に私が勇気づけられる場面も多かったです。その感謝を胸に、これからも佐賀県を愛し続けていきたいと思っております。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします!

 田中 ゾンビランドサガは佐賀あってこそ!! 私も実際に佐賀を訪れて、皆さまの温かさと魅力に触れてきました。作品を通じて少しでも元気になっていただいて、またみんなでライブやイベントが佐賀でできる日を心待ちにしています!