苦境を切り抜け、主導権まで奪い返す。女王の底力が凝縮されたシーンだった。2-1で迎えた第4セット。佐賀清和は佐賀学園に20-19から5連続得点を許し、セットポイントを握られた。それでも選手たちに動じる様子は見られない。