※新型コロナウイルスの影響により、営業時間や休みが変更になる場合があります

 全国約130店舗を展開する食パン専門店が県内初出店。“日常の食卓に幸せを”をテーマに、焼きたての食パンとパンに合う加工品を販売しています。

 代表の山田潤さんは、「自分の手で、自分のペースで仕事をしたい」との思いから、今年3月に商社営業職を退職。17年ほど暮らしていた関東を離れ、地元福岡から近く、学生時代を過ごした佐賀への出店を決めました。「近年ブームである高級食パンと混同されがちですが、私たちが提供しているのは気軽な日常の食パン。毎日食べても飽きがこない味を目指しています」と、山田さん。ハチミツ・卵不使用で、子どもやアレルギーのある人でも安心して食べられます。

 ラインアップは、定番の「一本堂(ぷれーん)」、国産生クリームとフランス産の発酵バターを使った「生クリーム食パン」、レーズン好きにはたまらないデザート系「たっぷりれーずん」など約5種類。1日に7回、大体1時間ごとに1種類焼き上げるので、いつでも焼きたてがそろいます。どの食パンが何時に焼けるかは、店先のボードやInstagram、電話で確認を。

一本堂がセレクトした全国各地のジャムやバターもおすすめ。レモンの酸味がクセになる「レモンバター」(580円)や、バターのコクとイチゴの甘酸っぱさが口いっぱいに広がる「国産厳選 いちごバター」(800円)が人気です。

 「パジャマやジャージー姿でもいいので気軽に利用してもらえたら」と、穏やかにほほ笑む山田さん。“飽きない”食パンを、いつもの食卓に仲間入りさせてみては。(清川千穂)
 

シンプルで優しい味わいの食パンが並ぶ(1斤300円~)。当日取り置きOK、スライス対応。土産用に便利な紙袋(80円)もある
ジャム、バター、ソースなど、食パンや料理に使いたい加工品は15種類用意。580円~
 

DATA

住/佐賀市本庄町本庄1322-4
電/0952-37-8933
営/10:00-18:00
休/火曜、第1・3水曜
P/3
IG/ippondo_sagadaigakumae
HP/https://shokupan-ippondo.jp
他/一本堂(ぷれーん) 1斤300円
  生クリーム食パン 1斤430円

このエントリーをはてなブックマークに追加