※新型コロナウイルスの影響により、営業時間や休みが変更になる場合があります

石本翔太さん(左)と横尾正二さん。カウンターでのコミュニケーションも楽しみたい

 9月6日、佐賀市の愛敬通りにオープン。和食店などで経験を積んだ石本翔太さんと横尾正二さんが「佐賀の街中を元気にしたい」と2人でスタートしました。カウンターと個室を備え、1人でふらりと、グループでわいわい、さまざまなシーンで利用できそうです。

 県産の食材はもちろん、独自のルートで仕入れる産地直送の魚介が自慢。これからの時季は、北海道直送のカキやカニ、白子などが味わえます。旬の魚のしゃぶしゃぶが楽しめる「水晶鍋」(1人前2400円~)もおすすめ。定番メニューに加えて旬の食材を使ったそのときどきのメニューもあり、訪れる度に新しい料理に出合えるのも魅力です。酒類のラインアップも豊富で、中には現在は販売されていないサントリーの「白角」など希少なウイスキーや焼酎も。食事メインで訪れるもよし、2軒目としてつまみと酒を楽しむもよし。旬の味わいと酒のマリアージュを堪能しましょう。(岩永真理子)
 

おすすめメニューは仕入れによって変わるので要チェック
カウンターには肉、海鮮ともに旬の食材が並ぶ

DATA

住/佐賀市大財1-4-6 K8ビル1F
電/080-9025-7655
営/18:00~
休/不定 ※IGで確認を
P/なし
IG/ajimi_2021ms
他/11月7日(日)10:00-16:00は
  愛敬通りを歩行者天国にして開くイベント
  「青空はしご」のイートインスペースとして開放予定

掘りごたつの個室があるのもうれしいポイント
このエントリーをはてなブックマークに追加