大相撲九州場所(11月14日初日・福岡国際センター)に向けた合同稽古最終日は28日、東京・両国国技館内の相撲教習所で行われ、関脇明生や4日間すべてに参加した成長株の平幕霧馬山らが申し合いで鍛えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加