佐賀市立図書館の開館25周年を記念する講演会が11月3日午後2時から、同館多目的ホールで開かれる。筑後市立図書館館長の一ノ瀬留美さんが「人生を変える図書館との出会い~私のルーツは佐賀市立図書館」と題して語る。事前申し込み制で、定員は先着40人。

 一ノ瀬さんは地域のボランティア活動に参加した縁で、佐賀市立図書館に6年間勤務した。現在は筑後市立図書館館長として、「生活(くらし)とともにある図書館」をコンセプトにユニークな改革を進めており、10年間で貸出冊数を3倍に伸ばしている。当日は一ノ瀬さんが制作にかかわった大型布めくり絵本や大型絵巻なども展示する。

 申し込みは電話または、同館本館2階の事務室で受け付ける。問い合わせは同館、電話0952(40)0001。(古賀史生)

このエントリーをはてなブックマークに追加