唐津市鎮西町の県立名護屋城博物館で22日から企画展「語り継がれる名護屋城」が始まる。豊臣秀吉による大陸侵攻の拠点として築かれた名護屋城。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加