【ニューヨーク共同】米ニューヨーク市で26日、3100マイル(約4989キロ)を52日間以内に走る世界最長の耐久走が最終日を迎え、横浜市の看護師瀬ノ尾敬済さん(38)が日本人として初めて、51日12…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加