東京地検特捜部は27日、日本大学の付属病院の工事を巡り日大に2億2千万円の損害を与えたとする背任罪で、日大の元理事井ノ口忠男容疑者(64)と、大阪市の医療法人の前理事長籔本雅巳容疑者(61)を起訴した。

このエントリーをはてなブックマークに追加