山梨県市川三郷町の施設発注を巡る官製談合事件で、県警は27日、便宜を図った見返りに現金を受け取った疑いが強まったとして、加重収賄容疑で前町長久保真一容疑者(82)を再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加